特別な日を演出できるハイヤーの魅力

お誕生日や結婚記念日などを迎えた時に、その特別な日をより演出するために少し遠くへ旅行に行く人も少なくありません。特別な日をこれまでと違う形で楽しむはずの旅行ですが、注意してほしいのが移動の負担です。

旅先での移動は、レンタカーを使うことが多いです。しかし、車の運転はどんなに慣れていても事故を起こさないように気を張る必要があるので、心身が疲れます。そしてカーナビを搭載していても、慣れない道を走るというのは想像以上に負担が大きく疲労度が加速してしまいます。そのほかにも駐車スペースの確保も大切です。アニバーサリー旅行が移動の負担で楽しみが半減してしまうのであれば、本末転倒です。そこで旅行を楽しむために、移動の負担をなくす方法として、利用数が伸びているのがハイヤーの利用をおすすめします。

ハイヤーを利用するメリットは、道に精通したプロが送迎をしてくれる点です。乗客にとって知らない道でも、ドライバーにとっては知り尽くした道である場合がほとんどです。運転はすべて会社に専属しているドライバーが行ってくれるので安心して目的地まで任せられます。目的地に着くだけならタクシーを捕まえるのも良いですが、ハイヤーとは明確に違う点がいくつかあります。タクシーとハイヤーの違いは、完全予約制という点です。もちろんタクシーも事前予約は可能ですが、基本的には回送している車を捕まえる必要があります。その点ハイヤーの場合は完全予約制であり、道路で捕まえる必要はありません。予約の連絡を入れておけば、利用日に自分の指定した出発地点から乗車できます。

そして特別な日に利用する理由として、ハイヤーの場合は乗車する車を選べる点です。タクシーの場合は主に単一の種類の車を活用しますが、ハイヤーは料金は会社によって違いますが、黒塗りのセダンタイプやリムジンのような高級車まで取り扱っていて選択肢が広がります。そのため予算を予め設定しておけば、普段では乗れないような高級車も堪能することができます。

タクシーは、ドライバーに申告しないと降車した地点で運賃を支払って終了となりますが、ハイヤーの場合は時間制での契約なので、一度降車しても途中の予定が終わるまで待機しています。もちろん完全予約制なのでタクシーに比べて料金は高めな傾向です。移動への負担がなくなるだけでなく、土地情報に精通したドライバーが楽しむポイントをレクチャーしてくれるというメリットもあり、利用する価値は高いです。